ブラッシング嫌いな猫ちゃんに少ない回数でごっそり抜けるブラシ

生活記録
スポンサーリンク

タイトル生活記録〇〇日目って入れてたけどやめました…。数えるのが難しくなってきたから!!(๑º ロ º๑)!!

ブラッシングしたいのにさせてくれない

パパは極度の猫アレルギーなので空気清浄機が今は4台も稼働しています。
それでも出るアレルギー。
秋は毛の生え変わりの季節で抜ける抜ける。

我が家では通称まり毛と呼んでます。

遊ぶと毛が舞うにゃ

遊ぶと毛が舞うにゃ

遊びをしてしまうとアウトー!
即退場!!

マメにブラッシングして下さいねー!
っとは言われたものの、、

マリモかなり怒ります。

遊びすぎて絨毯剥がれました。

 

 猫のストレス軽減。少ない回数で取れるブラシは?

 

一ヶ月で私達が購入した製品は3種類。短い時間で抜けるグッズを比較してみました。

ごっそり取れます!

JTENGペット用ブラシ

JTENGペットブラシ長毛、短毛兼用品!

メリット

  • コームの部分がステンレス
  • 取った毛がワンプッシュで捨てれる
  • グリップ部分が持ちやすく安定している

デメリット

  • やや重い
  • 他の製品に比べ大きさがある為猫が怖がる
  • キャップがはめにくい

画期的。これは1回のコーミングでかなり取れます。
また掃除が簡単。
猫ちゃんがブラッシング嫌いでもどーにかなります!

JTENG ペット ブラシ 犬猫 ブラシ くし 中小型 犬猫用 合成ゴム 輪付き グルーミング ツール 長毛・短毛兼用 ペット用品 オレンジ

新品価格
¥1,299から
(2017/9/20 01:22時点)

くしの先端部分。↓

押し出し最中

先端部分のアップ

押し出し無し

ワンプッシュで毛が捨てれるのは本当に便利です。

 

 

ドギーマンのブラシ

ドギーマンの短毛種用ブラシ

お迎え時に購入したのですが最初に使ったのがコレだったから嫌いになっちゃったのかなぁ?可もなく不可もなくです。

メリット

  • 小さくて軽い

デメリット

  • 毛が捨てにくい
  • 痛がる

 

お次はコレ↓

実は今日買ったんですよ( ˊᵕˋ 😉

ブラシの形状が怖い要因ではないか?と思ったですが全くダメでした。

何がダメって、、、

取れない!!

モフモフしたところに毛が付着してしまい後処理が大変。

しかも噛みつく(`⊙д๏)!!

オモチャと勘違いしてるマリモ。(;´д`)トホホ

お風呂はまだ怖いので蒸しタオルで拭く

保護猫センターで教えてもらったやり方です。

濡らしたタオルをスーパーの袋に入れて3分程チン!

完全リラックス状態

ちょっと眠たそうにしているスキを狙って拭き拭き。

これだけでも毛並みは綺麗になるし毛が抜けました。

 

春先にはパパの喘息が始まるので

それまでにいいブラシに出会えますように(ฅ’ω’ฅ)♪